標記研修が、国立身体障害者リハビリテーションセンター学院で実施されます。期間は、平成20年9月1日(月)~9月5日(金)です。
 受講定員は20名、受講資格は、手話通訳業務に従事している手話通訳士で所属長の推薦する者となっています。
 受講希望者は、7月23日(水)までに申込書を国立身体障害者リハビリテーションセンター学院あてに郵送(必着)することになっています。
 研修の詳しい内容や申込書等が届いておりますので、詳細をお知りになりたい方はご連絡ください。
 なお、山口県障害者支援課にも同様の案内が届いているようですので、申し添えます。

                                                担当  片山
[PR]
by lookym33 | 2008-06-29 18:34 | お知らせ

障害者自立支援法における
要約筆記事業について学びましょう!


主  催:山口県聴覚障害者情報センター

日 時:平成20年8月10日(日)10:00~16:00

会 場:山口県聴覚障害者情報センター「研修室」

内 容:10:00~12:00 障害者自立支援法のコミュニケーション支援事業について
     13:00~14:00 情報・コミュニケーション支援事業について
     14:10~15:00 要約筆記の実践的利用について
     15:10~16:00 質疑応答

講 師:高 岡   正 氏
           (社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会理事長)

対象者:要約筆記を利用する中途失聴者・難聴者、各市町要約筆記者派遣事業担当者等

受講料:無 料

参加申込等
(1)専用の申込書は、当センターにありますので、お申し出下さい。
(2)7月30日(水)までに申込んで下さい。(FAX、メール可)
(3)申込・問合せ先
   〒747-1221 山口市鋳銭司南原2364-1
    山口県聴覚障害者情報センター宛  担当:隅田弘美(聴覚障害者)・長田幸子
     FAX083-985-0613  TEL083-985-0611
     Eメールアドレス y-adimus@c-able.ne.jp
[PR]
by lookym33 | 2008-06-06 14:15 | センターの行事

1.目  的
 聴覚障害者の権利擁護を担う通訳という社会福祉サービスに従事者である要約筆記者(要約筆記奉仕員)としての必要な知識、技術、倫理、対応を学ぶとともに、スキルアップを図ることを目的とします。

2.主  催  山口県聴覚障害者情報センター

3.会  場  山口県聴覚障害者情報センター「研修室」

4.日  時  平成20年8月10日(日)10:00~16:00

5.講  師  高 岡   正 氏
               (社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会理事長)

6.対象者   県及び市町要約筆記奉仕員証所持者

7.日程・内容
  10:00~12:00 講義1.障害者自立支援法のコミュニケーション支援事業について
  13:00~14:00 講義2.情報・コミュニケーション支援事業について
  14:10~15:00 講義3.要約筆記の実践的利用について
  15:10~16:00 質疑応答

8.申込方法等
  専用の申込書がありますので、下記宛へ問合せ下さい。
  なお、7月30日(水)までにFAX及びメールで申し込んで下さい。
  〒747-1221 山口市鋳銭司南原2364-1
   山口県聴覚障害者情報センター宛 担当:隅田弘美(聴覚障害者)・長田幸子
   FAX083-985-0613  TEL083-985-0611
   Eメール y-adimus@c-able.ne.jp
[PR]
by lookym33 | 2008-06-06 14:11 | センターの行事